2017年7月16日日曜日

久しぶりの投稿になってしまいました。

先月させていただいた、フラワーエッセンス・セッションのご感想を
ブログに書いていただいたので、ご紹介したいと思います。

インナーチャイルド育成カウンセラーのふくえさんのブログです。

素敵な感想を書いていただけて、本当に嬉しいです。

エッセンスクリームを使ったワークショップと飲むエッセンスのワークショップの
両方を1日でさせていただきました。

ブログにある通り、飲むエッセンスのワークショップに関しては、ふくえさんの
悩みや問題点がとてもはっきりしていたこと、ワークショップで選んでいただく
ブレンドエッセンスでは間に合わないので、フラワーエッセンス・セッションへ
切り替えさせていただきました。

飲むエッセンスのワークショップでは、ストレスに特化した28種類から選んでいただく
形をとっていて、その28種類が先にブレンドされている8種類のフレンドエッセンス(リラックス・エネルギー・創造性・積極性など)をお持ち帰りいただくようになっています。

ですので、ワークショップは本当にお試しという形になりますので、ご了承くださいませ!

ふくえさんの感想や、HPの感想を見て興味を持っていただけた方はぜひセッションの方へお申し込みくださいね。 こちら

ワークショップでいいので、体験したい方はこちらへどうぞ!


エッセンスを使っていると、
「そうだそうだ、この気持ち閉じ込めてたな」
「表面ではここが引っかかっていたけど、実はここが核だったのか」
と気づかされることが多くなります。

自分で知らずにマスクしてしまっていた気持ちが表面に出てきてくれれば
あとは認めて手放すだけです。

思いグセというのは、積み重ねられてルーチンになっている思考回路。
その自分でしんどくしてしまっているコアな原因まで、
エッセンスがやさしく道案内してくれる感覚です。
よく言われるのが、「玉ねぎの皮むき」、表層のマスクを1枚1枚外していって
問題の核心に近づいていくという感じです。

セッションとは、まずしっかりとクライアントさんのお話を聞いて、
ぴったりのエッセンスを選ぶお手伝いです。
気負わずにお問い合わせいただければと思います (^ ^)

エッセンスの助けを最大限に得ることができるのは、
「自分と向かい合う覚悟」よりも、
「変わりたいんだ」という前向きな意思。
それさえあれば OKです!
むしろ、それが1番大事。


一人でも多くの方に、必要なフラワーエッセンスが届きますように。

                              ひろえ


Pohala
〒663-8111
兵庫県西宮市二見町4-17-203
      HP》  www.pohala.info
       Email pohala.wfe@gmail.com
《Online shop》http://pohala.theshop.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿

『FORKS OVER KNIVES』いのちを救う食卓革命

先月から統合医療の勉強会に参加して、様々な種類の統合医療を分野ごとに分けて講座を受けています。 先日受けた講座で知った映画がとても良かったので、ご紹介したいと思います。 食に対する考え方を見直すきっかけになる映画です。 第二のマクガバン報告といわれるチャイナスタディ...