2018年5月16日水曜日

ペットじゃなく「家族」

今日はほどよく曇り空のお天気でしたね。
予定がなかったので、思い切って須磨海岸まで愛犬を連れて行ってきました。
犬生初の電車&海で、刺激いっぱいの1日になったと思います。
犬も飼い主もビショビショになって遊びました。
海のシーズンにはまだ早いので、人も少なくのんびりしてますね。

現在、日本では子供の数より家で飼われているペットの数の方が多いと言われています。
我が家も犬が大好きで、長年犬を飼っています。
今の子で4匹目。
それぞれに個性があって、一緒に暮らして楽しかったことをふと思い出したりします。
完全に家族ですよね。

そうは言っても、それぞれ癖があって一緒に生活する上で、困ってしまうこともしばしばです。

そんな時に、もしかしたらフラワーエッセンスがお役に立てるかもしれません。
ワイルドフラワーエッセンスには動物のためにブレンドされた5種類
フラワーエッセンス・スプレーがあります。
思い当たる状態があれば、ぜひ使ってみてくださいね。

ちなみに、我が家の愛犬はジャックラッセルテリアという犬種で、その性格は「小さな大型犬」と言われるほどパワフルで、「小さな悪魔」といわれるほど頭のいい子です。(飼い主の行動を先読みしてイタズラします)
あと、小さいころに通ったしつけ教室のトレーナーさんには、「最強の根明」と言われました。

小さいころは天真爛漫で本当にその通りなんですが、大きくなるにつれて、色々と経験・学習して「怖いもの」というのができてきます。

郵便配達のバイクや、トラックに向かって吠えはじめました。
はじめは気が強くて吠えているのかと思い、ペット・カームスプレーを使っていたんですがどうも反応がない。。。
しばらく観察していると、この行動は大きな音に対する恐怖からきていると気づいて、
ペット・パニックを1ヵ月毎日使ってみると、反応が穏やかになって、吠えなくなって
きました。

行動の表面だけみていても、ぴったりのエッセンスが選べないことを改めて
感じさせられる出来事でした。
やはり、飼い主である私たちがしっかり愛情をもって、その子を観察しないと
いけないんですね。
また、その行動を起こしているストレスの原因が私たち飼い主であることも多々ある
と思います。(十分に散歩に行けなかったり、スキンシップとれなかったり)

やっぱり、ペットも含めて家族や周りの人は自分の鏡で、
「ちょっとソレ違うんじゃないですか~?」とメッセージをくれてます。

小さな家族のケアも安心安全な方法でやりたいですよね。
飼い主ができるペットケアのワークショップを考えようと思います(*^^*)


Pohala
〒663-8111
兵庫県西宮市二見町4-17-203
      HP》  www.pohala.info
       Email pohala.wfe@gmail.com
《Online shop》http://pohala.theshop.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿

頑張っている人ほど、じつは必要なエッセンス

ここ最近はとても涼しくなり、 ありがたいことなんですが、体がついて行かなかったりして、 体調を崩している方がちらほら出てきているように感じます。 私自身も、今月の忙しさの山を越えて気が緩んだのか、 ホコリっぽい場所の掃除をしたからか、 先週末から喉のイガイガが発生して...