2020年9月5日土曜日

6.ブラッキー・コム

 ワイルドフラワーエッセンスの紹介、第6弾は、『ブラッキー・コムー』です。




花の特徴
オーストラリア東海岸やタスマニア、ニュージーランドに生息するキク科の一年草の植物です。豪州ではポピュラーな花。密集して生えます。青〜紫色の花弁に中央は明るい黄色。
花の直径は2〜2.5cmd、丈は10〜25cm。秋から冬にかけて咲きます。



この花のエッセンスのタイトルは【寛容と謙遜】
他人のユニークさをエンジョイするためのエッセンス。
他人の個性や異なった発想・表現を認めなければならない時、批判的な態度ではなく、心を優しく開き相手と交流し、尊重しながら正しく評価することを促してくれます。

この花の紫色は、ポジティブな表現は寛大で偏見のない愛です。
しかし、過剰になったり不足したりすると、厳しい要求をしたり、自己中心的な考えに陥ったり、また無情になってしまったりします。
そして、中央の黄色はキツく硬くなってしまった感情を明るく陽気にしてくれます。

男女関係も含む人間関係において、コミュニケーション不足や相互信頼の欠如によって、
相手に批判的な態度をとってしまうことは往々にして起こります。
そんな状態が解消されずエスカレートしてしまえば、相手の細部まで分析し、欠点や弱点を探し回り、攻撃しあってしまうかもしれません。

また、相手に対して知的優越感を感じたり、性急な批判や断定的な態度をとってしまうかもしれません。
例えば、職場でも対等な関係の同僚だけでなく、上司と部下、先輩と後輩など、あらゆる関係において水面下で密かに、でも多くの場面で起こっていると思います。


このエッセンスは、人と関係する時は相手の魂とその旅路に基本的な敬意を払うことがポジティブな関わりの大前提だということを教えてくれます。
相手が雄弁でないからといって、その人のマインドや精神が発達していないということにはならないからです。
傲慢は精神性の発達を阻害します!
自分は人よりもより優れているという考えは、自分で作り出した幻想の中で生きているにすぎません。
自分の考えや知識が正しいと思い込む前に、オープンになり他人のユニークさを楽しみましょう。
ブラッキー・コムのエッセンスがサポートしてくれます。


私たちは全員、様々な経験をして、それを通して精神性を発達させるために生まれてきたと思います。
未熟者同士、関わりあって成長していくんだと思います。



88種類の花レシピでは、こんなふうにそれぞれの花の特性を1つ1つじっくりと一緒に感じて学んでいく講座になります。



 Pohala
      HP》  www.pohala.info
       Email pohala.wfe@gmail.com

0 件のコメント:

コメントを投稿

6.ブラッキー・コム

 ワイルドフラワーエッセンスの紹介、第6弾は、『ブラッキー・コムー』です。 花の特徴 オーストラリア東海岸やタスマニア、ニュージーランドに生息するキク科の一年草の植物です。豪州ではポピュラーな花。密集して生えます。青〜紫色の花弁に中央は明るい黄色。 花の直径は2〜2.5cmd、丈...